■2019/02
ニューヨークオーディオショーにて『ゴールドショー賞 ベストサウンド』を受賞 【詳細】

■2018/11
ニューヨークオーディオショー2018が開催されました。開催されたのはPARK LANE HOTELの702号室、ロバート(ロビン・ワイアット)オーディオの部屋で、2018/11/10・11に、マーキュリーリビングプレゼンスのトムが拘った再発行の45rpmレコードをMiyajima Labの新製品のステレオカートリッジ『ディスティニー』、モノラルカートリッジ『インフィニティー』で再生されました。そのショーは、HPやYouTube等で公開されます。
<オーディオショーの詳細はコチラ>

ニューヨークオーディオショーでロバート(ロビン・ワイアット)の部屋に最高の評価
【開催されたニューヨークオーディオショーの記事】
https://www.audionirvana.org/forum/title-to-be-added/audio-shows/new-york-audio-show-2018/101762-new-york-audio-show-2018-pictures/page2
6moon
https://6moons.com/industry_articles/nyc2018/
stereophile
https://www.stereophile.com/content/kens-report-nyas https://www.stereophile.com/content/sasha-reports-nyas
https://www.stereophile.com/content/sunday-nyas-jim-austin
(ショーについてのディスカッションページ)
https://forum.audiogon.com/discussions/new-york-city-audio-show-2018/post?highlight=robyatt+audio&postid=1648711#1648711

■2018/11
ポーランドの卸売業者がWarsaw Audio Show 2018に参加しました。 Warsaw Audio Show 2018のYouTube付き紹介サイトはこちらです。
https://www.infoaudio.pl/artykul/1596,rcm-analogowa-uczciwosc-do-bolu

■2018/7
ドイツのオーディオ雑誌「LP」(4/2018)にETR-STEREOが掲載されました。 http://www.lp-magazin.de/

■2017/10/02
新製品のモノラル/SP専用カートリッジ「オールド」の販売を開始致しました。 http://www.otono-edison.com/original/cartridge/old.htm
これに伴い、「レプリカ2」の販売を終了させて頂きました。

■モノラル専用カートリッジ「オールド」と「スピリッツ」の針先について
オールドのモノラル専用の針先は接合ダイヤモンド楕円針です。スピリッツのモノラル専用の針先も接合ダイヤモンド楕円針に変更しました。
両方ともSP専用の針先は丸針です。旧製品のレプリカ2 MONOと比べると、トレース能力が少し向上しております。

■2017/3
2017年3月発行の雑誌「ジャズ批評」No.196に、当店のオーディオシステムを使用して頂いているジャズ喫茶&Bar「ROOT DOWN」様の紹介記事が掲載されました。4ページ(174p〜177p)にわたってオーディオシステムも一緒に紹介されております。是非ご覧下さい。

■2017/2
イギリスのThe Audiophile MenにZeroが投稿されました。 https://theaudiophileman.com/

■2016/12
特価・中古の「真空管コーナー」に複数の真空管を追加しました。
サブミニチュア管も多数追加しましたので、是非ご覧下さい。詳しくはこちら

■2016/02/10 小型パワーアンプのE25S-4とE64S-4シリーズが完成致しました。
詳しくはパワーアンプコーナーを御覧下さい。

 

【 過去のTOP NEWS 】

■私達は、ステレオカートリッジ「Madake」の評価と共に、ポーランドのaudio雑誌社のHigh Fidelityから「Goldfingerprint Award」を受賞しました。
Goldfingerprint賞は職人に与えられるHigh Fidelityの最も価値のある賞です。
これまでに、Goldfingerprintを受賞した会社はわずか6社です。
評価にはMadakeに関係する様々な内容が詳しく書かれています。
英語ですが、是非御覧下さい。 http://highfidelity.pl/@main-562&lang=en

■アメリカの有名なオーディオ雑誌Stereophileで、9個のMiyajima-lab製品が2015 Recommended Componentsに選ばれました。その内の5個の製品「真竹Stereo、完遂Stereo、調Stereo、ゼロMONO、パワーアンプModel2010」が最高のA評価を頂きました。残りの4個はB評価です。A,B,C,D,Kの5段階評価の中での9個の製品の高評価は、世界中の高級オーディオ製品が集まる中で、大変素晴らしい結果になりました。

■ポーランドの最も有名なオーディオ誌の出版社「High Fidelity」 で、当店が製作している「Kansui」年間最優秀賞「Statement Award 2011」を受賞しました!Kansui完遂の評価の内容については、以下のページを御覧下さい。(英語)
http://www.highfidelity.pl/@main-235&lang=en
http://highfidelity.pl/@main-233&lang=en

■アメリカの非営利団体「10audio」(有名なオーディオ評価サイト)で、今まで評価したオーディオ製品の中から最も優秀なシステムの10個に、当店が製作している「Shilabe」と「Kansui」が選ばれました!それぞれのカートリッジの評価ページに[Perfect 10 Award]マークが追加されています。
Shilabe 調の評価(英語)   日本語への翻訳はこちら
Kansui 完遂の評価(英語)  日本語への翻訳はこちら

■2016年1月に新社屋へ引越ししました。現在、当社はメーカー名「Miyajima laboratory」として、世界中に製品を輸出しています。また、「音のエジソン」は代理店として日本国内への製品販売をホームページ上で行っております。新社屋は製品の開発と製造が中心の建物ですので、一般のオーディオ店のような販売のための製品の展示ルームはございません。現在はメーカーとして運営しており、オーディオ店のような接客応対は難しくなりましたが、何卒ご理解頂けるようお願い申し上げます。
<新店舗の住所> 〒814-0111 福岡県福岡市城南区茶山4丁目3-25


当店クロスリング式のステレオカートリッジが、アメリカの最も公正な非営利団体の10audioによって評価されました! 詳しくはこちら!

コンピューターウイルスについて


<これまでの過去のお知らせ>