オーディオ製品の開発製造:Miyajima laboratory  販売:音のエジソン
1980年創立のオリジナル専門店です
音のエジソン
特価・中古推薦セットedison
メルマガ登録会社概要注文についてお問い合わせ

 

オールドMONO Q&A


質問・・モノラル専用カートリッジの『オールド/レプリカ』のことでお尋ねしますが、ほかで販売されているモノラルカートリッジとはどのように違うのですか?
答え・・・正しい構造を持つモノラル専用カートリッジはステレオレコードが再生出来ません。一般に販売されているモノラルカートリッジはモノラル専用と書かれてない限り、ステレオレコードにも使用可能です。しかし、モノラルもステレオも良い音質では再生できません。作られた目的が良い音質ではなく、ステレオを1つのスピーカーで聞くために作られたもので一昔前の生き残りと考えてください。モノラルレコードの音溝は横だけの振幅で作られています。それを再生するためモノラル専用カートリッジは横のトレースだけを考えて無駄な動きや不正確な動きをしないように作られています。一般のモノラルカートリッジは現在数多く作られているステレオカートリッジの発電部分だけを変更し横信号のみに発電するようにしたもので縦にも動きますが発電しないようになっています。構造的に一般のステレオカートリッジと変わりなく、音質もさほど良くなりません。


質問・・音質的にどれほど違うのですか?
答え・・・大きな音質の差が有ります。また、モノラル専用カートリッジはレコードに刻まれた音を良く拾い出し、ゴミや小さな傷に音がモジられることがなくなります。またゴミや傷の音は非常に小さくなります。今までの多くのステレオカートリッジよりもモノラル専用カートリッジは構造的に優れていますので録音されているボーカルや楽器の音が生々しく感じられる事になります。


質問・・モノラルレコードはもともと録音が古く、懐かしいような音に感じるのですがどうしてモノラルを勧められるのですか?
答え・・・レコードの一本の溝に音を一つ録音するモノラル録音と一本の溝に二つの音を録音するステレオ録音では常識で考えても一つの音を録音するモノラル録音が良い音質で録音できるのは明らかです。しかし、古く懐かしく感じられるのはステレオカートリッジや一般のモノラルカートリッジで聞かれたときの御感想だと思います。その様に感じられるレコードも中にはあると思いますが、モノラルレコードに対応したモノラル専用カートリッジを使用すると質感や演奏の凄さをステレオレコード以上に感じるものが多いのです。
一般のステレオカートリッジでモノラルレコードを聞くと中央に狭く音が集まり、古そうで寂しそうな音がしますが、それが専用カートリッジではステレオと同じように音が広がり、奥行きがあり、ステレオレコードをかけているような臨場感があるのです。


質問・・一般に販売されているモノラル専用カートリッジはどのようなものがあるのですか?
答え・・・全部を調べたわけではありませんが、2種ほどあります。オルトフォンのCG-25Di(\67000)が一般的で、EMTのOFD25は入手困難になっているようです。 音質的にはオールドと同等位だと思います。


質問・・それでは「オールド/レプリカ」より高価な「スピリッツ」や「ゼロ」はどのようなものですか?
答え・・・これは特許製品です。今までのモノラル専用カートリッジをもっと細かいところまで見つめ考えて、より正確にスムーズな動きになるように改良されています。ご予算に余裕をお持ちの方はスピリッツやゼロをお薦め致します。


質問・・スピリッツやゼロ等の上位機種はどのような音の違いが有りますか?
答え・・・もっと細かい音が再生され、高域の伸び、低域の伸び、特に低音部分の音のしまりやスピード感、分離が良く出ます。楽器そのものの音の良さを再現します。オールドやレプリカとの違いは、音が綿密になり正確で整理された違いがあります。一般のカートリッジとのとの違いは、大げさなようですが、違うレコードを聴いているかのような違いが有ります。40年代50年代にこのようなハイファイ録音がされていた事に驚き、現在のCDやレコードの録音が非常に貧粗に感じるものです。


質問・・分かりました。そうするとステレオカートリッジでモノラルレコードが正確に再生されていないということですか?
答え・・・全くその通りです。今迄作られている全てのステレオカートリッジは構造上に大きな問題点が多いと思っています。モノラルレコードをかけたときの音質が良くないのも大きな理由になります。一般のステレオカートリッジの完成度はモノラル専用カートリッジよりも低く、まだ改良の余地が沢山あると思われます。
しかし、当店が発表しましたステレオカートリッジ「クロスリング方式」は構造上の大きな問題点を解決しています。


質問・・クロスリング方式では、モノラルレコードは鳴りますか?
答え・・・もちろん、鳴ります。ステレオカートリッジのクロスリング方式でモノラルレコードを再生しても良い音です。この事は、クロスリング方式の構造が非常に良い事を意味しています。しかし、モノラルレコードにはモノラル専用カートリッジをお薦め致します。
『クロスリング方式』はステレオカートリッジのためレコード溝の縦の振幅も再生するためゴミや傷の音もきちんと再生されますのでノイズが小さくなりません。また、ステレオカートリッジは針先が上下にも動く構造なのでモノラル専用カートリッジのような安定感が無く、針先の太さも違うため経済的にも不利になります。クロスリング方式はステレオ再生の為に100%かけて作られたカートリッジです。

 

このページのトップへ

 

 



JACCS
クレジットローンを御希望される場合は
ジャックスを御利用下さい。
15回まで
金利手数料無料!18回以上も低金利

手続き簡単!
詳しい内容はこちら


ゆうちょ銀行福岡中央銀行楽天銀行ジャパンネット銀行カード決済
<<決済方法一覧>>
 ・ゆうちょ銀行/福岡中央銀行/楽天銀行/ジャパンネット銀行 (全て先払い)
 ・カード決済 (VISA/MASTER/NICOS/JCB/AMEX)
 ・郵便局の代金引換ゆうパック (手数料+\300)
 ・無金利/低金利クレジットローン (JACCSクレジット)
Copyright(C)2006 otono-edison.com All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】