オーディオ製品の開発製造:Miyajima laboratory  販売:音のエジソン
1980年創立のオリジナル専門店です
音のエジソン
特価・中古推薦セットedison
メルマガ登録会社概要注文についてお問い合わせ

edison製品

・カートリッジ
・プレーヤー
・アンプ
・スピーカー
・周辺機器

・推薦セット
・製品一覧

ボーダーライン
・特価・中古品

ボーダーライン
・真空管

買い物カゴ
全国送料無料!

その他コンテンツ
・レコードについて

・エジソンアニメ
・オーディオ教室
・エジソン裏話
・Q&A

ボーダーライン
メルマガ登録
・ヒストリー

・会社概要
・注文について
・お問い合わせ

・リンクについて

ボーダーライン

HP for foreign countries
Miyajima-Lab
 製品開発製造元
 (海外ブランド名)

 

 

 

<文字の拡大方法>
パソコンでホームページを開くと、右上に三つの点々(もしくは歯車)のマークがあります。そこをクリックして頂くと、拡大やズームといった設定変更が出来ます。



 




お支払い方法
トップ1 トップ3
トップ2 トップ4
トップ6

 

 

トップ5

 

 

 

ドイツのオーディオ雑誌 image hifi でステレオカートリッジの 『Takumi L』 が非常に高い評価を頂きました!

※Takumi L は 海外販売製品でステレオカートリッジ 『巧』 の上位製品です

 

掲載雑誌:image hifi Nr.150

 

image hifi webページ : https://image-hifi.com/

 

 

 

カナダの最も尊敬されるアーティストの一人、フルート奏者であり指揮者であるAnthony Kershawによって編集される AUDIOPHILIA で、モノラルカートリッジの 『インフィニティー(Infinity)』 非常に高い評価を頂き、Audiophilia Star Component Award を受賞!

 

Miyajima Laboratory Infinity Monaural Cartridge

APRIL 2, 2020 ANTHONY KERSHAW

https://www.audiophilia.com/reviews/2020/2/8/es15exlx93ui6yojm1cyurnibnff8r

 

AUDIOPHILIAページ : https://www.audiophilia.com/

 

 

 

カートリッジケースが新しくなりました

<詳細写真6枚>

 

※ステレオカートリッジ 『ディスティニー』 もこの通常ケースをお選び頂けます

 

とても綺麗で優良なガラード301 ホワイト(アイボリー)数台入荷

詳しくはプレーヤーのガラード301のページをご覧ください

 

<プレーヤー/ガラード301はコチラ>

 

 

製品画像の閲覧機能が変わりました

<パソコンの方>基本は写真をマウスで操作しますが、方向キーでもめくる事が出来ます。

<携帯の方>押しにくい場合、写真前面の左右をタッチで写真をめくる事が出来ます。

写真画面を閉じたい時は写真の外をタッチでも閉じる事が出来ます。

 

■来店ご希望のお客様へ■

 

現在は新型コロナウイルス対策の為ご試聴はお断りしております。ご協力お願い致します。


<通常時>

当店にご来店の際は、事前にご連絡をお願い致します。

当店舗はMiyajima Laboratoryの製造所、兼海外への卸業者であり、音のエジソンは全国ネット販売の為、店内には商品の展示はしておりません。試聴のご希望は、事前に試聴可能な製品かのご確認をお願い致します。テストルームにて対応させて頂きます。ご購入の場合は、ご来店予約日までに前もってご用意させて頂きます。ご検討やご購入以外のご試聴は、申し訳ございませんがお控え下さい。

<詳しくは会社概要の営業時間欄をご覧ください>

 

 

 

history

<ヒストリーページへ>

 

 

お知らせ

便利な翻訳サイト : Weblio翻訳 / Google翻訳

 

周辺機器 ご推薦ステレオセット 喫茶店の御紹介


メルマガ登録はこちら
Name
Mail Address

お名前はフルネーム(漢字)でお願いします

登録変更・解除を御希望される方はこちらです

 

えじそんくん えじそん教室
裏話

 

 



現在のシステム : 2ウエイマルチ2ウエイネットワーク 大型3Dシステム

オーディオルーム

<オーディオルームを見る>

ステレオカートリッジ Miyajima Laboratory  Kansui(完遂)
モノラルカートリッジ Miyajima Laboratory Zero(ゼロ)
プレーヤーシステム Miyajima Laboratory ガラード301システム
MCアンプ Miyajima Laboratory MC-1又はトランスETR-KSW
プリアンプ Miyajima Laboratory WO-1 (ボリュームレス)
チャンネルディバイダー Miyajima Laboratory CH-1(CL型)
パワーアンプ Miyajima Laboratory M2010(OTLアンプ) 2台
3Dパワーアンプ Miyajima Laboratory M2000(ミキシング+ローパスフィルター入り OTL3Dアンプ)
ネットワーク Miyajima Laboratory CL-300
ウーハー、ツィーター Miyajima Laboratory プロミネント2ウェイスピーカー(励磁電源入り)
中音ドライバー WE555レシーバー
カールホーン Miyajima Laboratory H-300
3Dスピーカー

Miyajima Laboratory ジェンセン45cm+真空管式励磁電源


+日立Wooo 50インチテレビ

 



音のエジソンは、当店オリジナルブランド「Miyajima laboratory」の製品を販売しています


当店は1980年に創業し、他社製品のオーディオ機器を販売していました。しかしその頃、他社のメーカー製品に対し、正しい理論に基づいた良質な製品が非常に少ないと感じていました。ある時、自作のアンプを聴いたお客様に、何故これを売らなかったのか!とお叱りを受けたのが切っ掛けになり、納得のいく理論に基づき、1990年頃からオリジナル製品を中心に販売するようになりました。結果ほとんどの製品をオリジナルで製作しています。2008年には、ブランド名「Miyajima laboratory」として海外と取引を開始し、今では数十ヶ国に輸出。世界中の評論家から高い評価を頂いています。


  店舗写真TOP3

-音のエジソンの経営理念
良いオーディオ機器とは、録音された音楽に手を加える事なく忠実にそのまま再生出来る事であり、その事により演奏家の表現する音楽と感情と個性が伝わります。ごまかしの技術でなく、理論と音楽性が一致した時に良い製品が生まれます。音のエジソンは使われる程に良さが分かる製品を販売していきます。

 



s1 s2
Miyajima labは、基本的に加工が簡単な部品は部品屋さんに大量に注文し、お金のかかる加工が難しい部品は当店で加工する事によって、コストを大幅に削減しております。少し見た目が良くない事もたまにございますが、こうする事によって質の良い製品を安く御提供する事が可能になっております。



 ◇便利なリンク集◇

Excite



JACCS
[JACCSインターネットクレジット]

ローンを御希望される場合は

15回まで金利手数料無料!

18回以上も低金利
手続き簡単!
詳しい内容はこちら


ゆうちょ銀行福岡中央銀行楽天銀行ジャパンネット銀行カード決済
<<決済方法一覧>>
 ・ゆうちょ銀行/福岡中央銀行/楽天銀行/ジャパンネット銀行 (全て先払い)
 ・カード決済 (VISA/MASTER/NICOS/JCB/AMEX/DINERS)
 ・郵便局の代金引換ゆうパック (手数料+\460)
 ・無金利/低金利ローン (JACCSインターネットクレジット)
Copyright(C)2006 otono-edison.com All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】